ご予約枠拡張のご案内

μ お客様専用LINEのご登録はこちら


今日はトリートメント、スパの勉強で京都へ。


1日お休みをいただいております。



お客様にはご迷惑をおかけします。






京都、超ーーー暑い!!!


かなり板についてきました

1人での営業に戸惑う事も多かったですが、かなり慣れてきました。



だからこそ1つ1つの事を見直してさらに成長する時期。




あくまでも μ の理念(ブレない魂)は


"こだわりをもって突き抜けるサロン"





目指すサロン像は


"誰かに自慢したくなるサロン"






つい自慢したくなるくらい、こだわって、成長して素敵なサロンにならんとあかんのです!!!




  • 自分だったら自慢したい空間か?
  • ずっと通いたいサロンか?
  • 飽きないご提案ができているか?



いつも自問自答です。



お客様に甘えないように!!


そこで!!


予約枠の拡張




をさせていただきます。


1日3〜4名


1日3〜6名

(ご予約メニューにより変動)


となります。



一週間だと

週に24枠前後から、


週に30枠前後



になります。


今まで制限させていただいてたご新規のお客様のご案内もスムーズにさせていただけるかと思います。



とは言っても、ご予約を重ねないマンツーマン形式での施術には変わりないのでご安心下さい。



本当にありがたいことに

「紹介してもいいの?」
 


とお問い合わせいただくことも多かったのですが、今後は、


じゃんじゃん

ご紹介いただきたいです!!!




全力でさせていただきます!!





既存のお客様優先ですので、ご予約が取りづらい時もあるかとは思いますが、全力で担当させていただきます。



ご予約が混み合っている時は



あくまでも今までのお客様を優先的に




ご案内させていただきますのでご了承願います。




"LINE@ μ お客様専用アカウント"から

ご紹介ツールを作りました!!




①いつもどおりLINEを開く






②ここの"ショップカード"をタッチ






③完了(詳細があります)


 

詳しくはまたサロンで説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせください!


なぜ増やすのか?

と言いますと、


常に刺激を求めるため



です。


新しい出会いで求められるクオリティに応え続けていくために、成長し、もっともっと感性を磨いていくプレッシャーが必要です。



そこからさらに面白いご提案が生まれるのかなと。




堅くなりましたが、要するに…



ドM。




なんです。




サロンでの空間だけじゃなく、サロンの外でもお客様の特別感を追求していきたいものです。。。


"自慢したくなるサロン"


目指したいですね。



μ お客様専用LINEのご登録はこちら


******************************************

〒514-1104

三重県津市久居持川町2253-50

℡059-202-7042

μ


⬇︎⬇︎⬇︎ブログのシェアはこちらから⬇︎⬇︎⬇︎



2018年4月よりJiveJiveとμとの掛け持ちでの業務を行なってまいりましたが、2018年7月以降のJiveJiveの大幅な変化に伴い5月27日(日)の山の手店での勤務をもちまして正式に有限会社ジャイブジャイブを退社し、6月より土曜日、日曜日も含む全営業日をμにてご案内をさせていただく事となりました。


掛け持ち期間は未定ですと、お客様にはお伝えしていましたが今後は改めて" μ の別所裕司" として、気持ちをさらに引き締めて固定概念にとらわれずにお客様に愛される


「誰かに自慢したくなるサロン」


を目指していきたいと思っております。


また、 Jive Jiveにおかれましても新たな人材が育つこと、抜本的な人材改革により大きな動きがあり、また今までとは違った形での素晴らしいサロンになっていかれることと思います。


以後も長い時間を共にした美容師として時に協力し合い、また時にはライバルとしてお互いに刺激し合いながら津の街、三重の街に素敵なヘアデザインを生み出していきたいと思っております。


両サロン共にまだまだ未熟なサロンではありますが、お客様のキレイのために全身全霊を捧げる姿勢は変わりません。どうぞJive Jive並びに μ を末長くよろしくお願い致します。


最後になりましたが、何よりもお客様には何度も何度もご迷惑をおかけすることを心苦しく思います。


今後も少しでもご期待にお応えできるよう努めていく所存ですので、どんな些細なことでもご相談くださいませ。

たくさんご相談いただけるのを楽しみにしております。


μ 別所裕司