NEXTDOORと33歳

μ お客様専用LINEのご登録はこちら


NEXTDOOR4

(9/24 at 三重県総合文化センター)


美容師によるエンターテイメントショー


ヘアショーでした。




ご来場いただいた皆さま、

本当にありがとうございました!!




そして、モデルさん、ガモウ関西さん、ウエラさん、いつもいつも支えてくれる家族に、、、




ありがとうございました。




実は両親も妻も、息子も、お義母さんも会場にいてくれて、




普段自分がどういう世界に身を置いているのかを感じてもらえたのは正直嬉しかったです。



3月にオーディション


で選んでいただいて、




そこから半年。




長いようであっという間に本番でした。




今回は松阪のパレッツの林さんとのステージ。




林さんは同い年で、




撮影もよく一緒にしてるし、




JHAにノミネートされたのも同じ年。




なんだか運命的やし、




この人となら一緒にステージやれるって思ってました。



打ち合わせの日々

まずはモデル




ここで妥協したら全部終わり。




2人のバランスってめっちゃ難しくて、、、




で、イメージ、世界観、曲、ステージ構成、衣装、ヘアデザイン、、、




1個決めてもどれか変更になったりしてめちゃくちゃ悩みました。



ブレなかったのは




2人だから出来る事を。





それだけを軸に作りました。




当日は思っていたような緊張もなく、
(そりゃぁ、ちょっとはドキドキしたけどw)



リハも終えて、



1番手でスタート。


自分がどう映ってるのか?



今、客席は何を感じてるのか?





伝わってるのか?





そんな事を感じながらの12分のステージ。



一瞬でした。




楽しかったな…。




でも、もっと素敵なステージを作りたいって思った。




見せる?



観せる?




魅せる!!!





ってめちゃくちゃ難しいけど、



やらないとわかんない難しさがあって、面白さがあって、とりあえずまたやりたいです。




次は



オーディションメンバーじゃなくて、




ゲストとして。



叶うかな…



叶えるしかないな…



はい、



絶対にやります。





最後に記念撮影を。

ご来場いただいた皆さんに外で挨拶してたら集合に遅れちゃいましたw




すみません。。。




そのあと全体の打ち上げ


来年の話を沢山しました。




三重の美容の未来を見据えて。




さらに三重の大御所と2軒目。


この皆さんがいて下さるからそこに憧れて僕たちががんばれる。





自分たちもそうなれるようにDNAを繋いでいかないといけない。



ただただ、ひたすら上手くなりたい気持ちで。




その方がお客様に素敵なヘアデザインで還元できるから。




もっともっと上手くなりたい。





このステージに立てて今までよりももっと強く純粋にそう思えたから、




9/25からの33歳はこだわった1年にしたいと思います。

μ お客様専用LINEのご登録はこちら


******************************************

〒514-1104

三重県津市久居持川町2253-50

℡059-202-7042

μ


⬇︎⬇︎⬇︎ブログのシェアはこちらから⬇︎⬇︎⬇︎



2018年4月よりJiveJiveとμとの掛け持ちでの業務を行なってまいりましたが、2018年7月以降のJiveJiveの大幅な変化に伴い5月27日(日)の山の手店での勤務をもちまして正式に有限会社ジャイブジャイブを退社し、6月より土曜日、日曜日も含む全営業日をμにてご案内をさせていただく事となりました。


掛け持ち期間は未定ですと、お客様にはお伝えしていましたが今後は改めて" μ の別所裕司" として、気持ちをさらに引き締めて固定概念にとらわれずにお客様に愛される


「誰かに自慢したくなるサロン」


を目指していきたいと思っております。


また、 Jive Jiveにおかれましても新たな人材が育つこと、抜本的な人材改革により大きな動きがあり、また今までとは違った形での素晴らしいサロンになっていかれることと思います。


以後も長い時間を共にした美容師として時に協力し合い、また時にはライバルとしてお互いに刺激し合いながら津の街、三重の街に素敵なヘアデザインを生み出していきたいと思っております。


両サロン共にまだまだ未熟なサロンではありますが、お客様のキレイのために全身全霊を捧げる姿勢は変わりません。どうぞJive Jive並びに μ を末長くよろしくお願い致します。


最後になりましたが、何よりもお客様には何度も何度もご迷惑をおかけすることを心苦しく思います。


今後も少しでもご期待にお応えできるよう努めていく所存ですので、どんな些細なことでもご相談くださいませ。

たくさんご相談いただけるのを楽しみにしております。


μ 別所裕司